キャンプ

バーベキューの炭の処理方法は?再利用するなら?捨て方は?

投稿日:


今回はキャンプ場等で
バーベキューした時に使用する
炭の処理方法を調べている方に
オススメの記事をご紹介します。

今回の記事を紹介するナビゲーターは
ミニクロさん。

キャンプ経験の豊富なミニクロさんに
おすすめの炭の処理方法について
お伺いしました。
 
 
     ◆ 目次 ◆

  • バーベキューの炭の処理方法は?
  •  

  • バーベキューの炭 再利用する方法は?
  •  

  • バーベキューの炭 捨て方はどうするの?
 

 
 

バーベキューの炭の処理方法は?

 
キャンプ場などで
バーベキューをした後の
炭の処理方法って
知ってますか?

お茶をたしなむ方や、
仕事で炭を扱う方以外は、
BBQの時ぐらいしか
炭は使わないから
案外知らないんですよね。

ですので、
炭の処理方法についてまとめます。

 

いきなり水で消化はNG!

まず絶対NGなのは、
着火しているバーベキューの炭に
いきなり水をかけることです。

大量の煙と高温の水蒸気があがり
とんでもない事態になりますよ。

自分だけでなく周りの方にも
大迷惑がかかります。

 

炭を地面に埋めるのもNG!

使用後の炭を地面に捨てたり
埋めたりする処理方法もNGです。

炭は簡単には土に還りませんし、
少しでも火の粉が残っていれば
火事の元になる危険性があります。

実際地面に埋められた
バーベキューの炭から
山火事になったことが
あるそうですよ。

 

シンプルな方法は消化まで待つ。

消火の仕方は、
一番簡単な処理方法は
バーベキューの炭が燃え尽きるまで
コンロに放置することです。

 

バーベキューの焼く順番を考え、消しやすくする。

バーベキューのときに
肉などの火力が
強いほうがいい食材は先に焼いて、
火力がおちてきたら
野菜、さいごにサツマイモを
アルミでくるんで
弱火の炭にいれておけば、
お腹が空くおやつの時間頃に
美味しい焼き芋になりますよ。

炭が燃え尽きて白い灰になったら
軽く水をかけて冷まし、
空き缶などの蓋つき容器に入れて
持ち帰ります。

 

時間がない時は、火消し壺か、蓋付きの空き缶で消す。

バーベキューの炭が燃え尽きるまで
待つ時間がないときの処理方法は、
火消し壺か
蓋つきの空き缶(お煎餅の箱缶など)
に炭を移し蓋をして
酸欠にして消火してください。
 

スポンサードリンク

 

バーベキューの炭 再利用する方法は?

 
火消し壺や空き缶で
消火した炭はそのまま持ち帰り、
次のバーベキューの時に種炭として
再利用できますよ。

この消し炭は
火のおこりがはやいので
着火材がなくても
簡単に火おこしができます。

 

ただし、種炭として再利用するには
備長炭などの固い炭が向いています。

安価な豆炭や
マングローブなどの炭は
一度使うと形が崩れ
再利用にはむきません。

粉々になった炭は
ガーデニングや畑の土に混ぜ込んで
土壌改良材として
リサイクルすることもできます。
 
 

スポンサードリンク

 

バーベキューの炭 捨て方はどうするの?

 
最後にバーベキューで使用した炭の
捨て方についてご紹介します。

キャンプ場に炭捨て場があるかチェック。

キャンプ場などで
炭捨て場がある場合は、
完全に消火したバーベキューの炭を
炭捨て場に捨てることができます。

 

炭捨て場がない時は家に持ち帰って、燃えるゴミに出す。

炭捨て場がない場合は、
持ち帰って下さい。

持ち帰ったバーベキューの
炭の捨て方は、
自治体によって
ゴミの分類は異なりますが、
燃えるごみとして
分類している自治体が多いようです。

酸欠状態で一週間ほど放置して
完全に消火した炭を、
新聞紙とビニールに
しっかりくるんでから
燃えるゴミとして出すのが
理想的な炭の捨て方ですね。
 

スポンサードリンク

 

バーベキュー炭の処理方法 まとめ

  • バーベキューの炭の処理方法

    ・いきなり水で消化はNG
    ・炭を地面に埋めるのもNG
    ・シンプルな方法は消化まで待つ。
    ・焼く順番を考え、消しやすくする。
    ・時間がない時は、火消し壺で。

  •  

  • バーベキューの炭 再利用する方法

    ・火消し壺や空き缶で消す。
    ・消し炭は火のおこりがはやい。
    ・備長炭などの固い炭が向いている。
    ・粉々になった炭は土壌改良材に利用

  •  

  • バーベキューの炭の捨て方

    ・炭捨て場に消火した炭を捨てる。
    ・家に持ち帰って燃えるゴミに出す。
    ・自治体によって分類が違うので注意
    ・酸欠状態で一週間放置してから。
    ・新聞紙とビニールにくるんで出す。

スポンサードリンク

-キャンプ
-

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.