ユニバーサルスタジオジャパン

USJスパイダーマンの仕組み 落ちるのは?水は?どうなってるの?

投稿日:


USJの人気アトラクション、スパイダーマン4K3Dを体験したとき、ライドの仕組みや落ちるシーンなどが気になるという人が喜ぶ小ネタをご紹介します。

今回の記事を紹介するナビゲーターは
綾乃遥さん。

テーマパークに詳しい遥さんに、スパイダーマン4K3Dの仕組みや構造についてお伺いしました。
 
 
◆◆◆目次◆◆◆

  • USJスパイダーマンの仕組み 落ちるシーンはどうなっているの?
  •  

  • USJスパイダーマンの仕組み 水で濡れるのはどうなってるの?
  •  

  • USJスパイダーマンの仕組み 動く構造は?
 
 

USJスパイダーマンの仕組み 落ちるシーンはどうなっているの?

 
皆さん、こんにちはー!(o゚▽゚)o
USJなびゲーターの遥です。

 

今日はUSJスパイダーマンの
仕組みについて
ご紹介しますね。

 

実際に体験した人なら
最後の落下シーンが
どうなっているのかと
疑問に思う方も多いはず!

わかる!
すごーくわかる!!

 

本当に落ちている訳じゃないのに
どうして落ちているように
感じたのか?って思いますよね。

 

実はあの手法は
かなり昔からある方法で
3D映像の落下シーンに合わせて
ライドを少し下げる動きをすると
落下しているように
脳が勝手に感じるという
演出方法です。

 

具体的には、

1、
実際にある周囲の景色を
一切みえなくする。

2、
視界いっぱいにリアルな
落下映像を映す。

3、
ライドに傾きや揺れを与えて、
錯覚をさせる。

 

ここにオマケの演出では
徐々に大きくする効果音、
悲鳴などの緊急を伝えるセリフ
などを組み合わせると
より臨場感を与えます。

 

USJスパイダーマン4K3Dでは
クライマックスに
何度も視点切り替えを行って
自分がどこにいるのかが
わからないという状況を
意図的に作り出して
脳が錯覚しやすいように
演出を加えていますね。
 

スポンサードリンク

 

USJスパイダーマンの仕組み 水で濡れるのはどうなってるの?

 
あ!あとこれ!

途中で出てくる水の敵ハイドロマン!
こやつの攻撃で
水しぶきの演出があります!

 

これは錯覚ではなくて
本当に水しぶきが噴射される仕組みに
なっています。

 

とは言っても
USJのアトラクションの中では
水しぶき率が低いので
気になる程度ではありません。

 

ライドにタンクを積んでいるとは
考えにくいので、
そのブースのどこかから
噴射しているのでは?と考えています。
 
 

スポンサードリンク

 

USJスパイダーマンの仕組み 動く構造は?

 
USJスパイダーマンのライドの
最大の特徴は
実物のセットと3D映像の
組み合わせです。

ライドそのものは
激しい動きはせずに
ゆっくりとレールに沿って
一方通行で動いています。

 

そして3D映像の前に来ると
一時停止してムービーを
見れるようになっています。

途中でビルを登っていくシーン等が
ありますが、
あれはライドはそのままで
スクリーンが上にスライドしている
ようですね。

 

それぞれのブースは
ライドの通れるルート以外は
暗幕で閉じて
余計な外の状況が
わからないようにされています。

 

またここは残念な所ですが
こういった仕組みや構造は
3D映像がズレやすいという
欠点がありますが、
ただの映像ではない面白味を
持たせる効果が高いというのが
ポイントです。

 

そのため途中で出てくる
実際のセットの中には
ファン心をくすぶるような
ものが飾られていたりします。

こういった
仕組みも凄いけど
ユーモアや面白さを
大切にしているのは
USJのいいところですよね。
 

スポンサードリンク

 

USJスパイダーマンの仕組み まとめ

  • 落ちてるシーンはどうなってるの?

    周囲の景色を見えないようにし、
    落下映像と少しの動きで
    落ちているように錯覚させている。

  •  

  • 水が出る仕組みは?

    ・水しぶきは錯覚ではなく本物。
    ・すぐに乾くので気にならない。
    ・ブースに仕掛けていると予想。

  •  

  • 回転や動いたりする構造は?

    ・レールに沿って移動。
    ・基本一方通行。
    ・スライドが移動するシーンがある。
    ・3D映像がズレやすいという弱点。

スポンサードリンク

-ユニバーサルスタジオジャパン
-

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.