京都

しだれ桜の名所 関西おすすめ ライトアップや撮影のコツ

更新日:


関西でしだれ桜の名所を
探しているあなたにおすすめの記事を
ご紹介します。

今回の記事を紹介するナビゲーターは
本郷七音斗さん。

今回は関西のしだれ桜の名所と
それぞれの名所に合わせた
オススメの撮影のコツを
お伺いしました。
 
 
◆この記事の見どころは?◆

  • 関西のしだれ桜有名スポットをチェックすることができます。
  •  

  • ライトアップを行うしだれ桜の名所も紹介。
  •  

  • それぞれの名所に合わせた撮影のポイントや、撮影が難しいと言われるしだれ桜撮影のコツをご紹介。
 
 

しだれ桜の名所 関西のオススメスポット

 

◆◆◆大阪府◆◆◆


 

万博記念公園のしだれ桜

 
住所:大阪府吹田市千里万博公園
見頃:4月上旬~中旬
 
 
桜の名所として名高い
関西でも有名なスポット。
 
おすすめの撮影スポットは
川掘りに垂れ下がるしだれ桜。
 
場所にもよりますが
水面スレスレの所まで
花が垂れ下がっていると
とてもきれいな絵になります。
 
光の加減で川としだれ桜の見栄えが
大きく変わるので
青空の色が川に反射する
天気と時刻のタイミングを
計るのがコツ。
 
 
 

勝尾寺のしだれ桜

 
住所:大阪府箕面市栗生間谷2914-1
見頃:4月上旬~中旬
 
 
自然が作り出す
広大な美しさが特徴の勝尾寺。
 
おすすめのスポットは
山門の所にある枝垂桜。
 
山門の紅色と、建物の雰囲気を
写真の中に入れつつ
枝垂桜をどの位置で重ねるかが
ポイント。
 
池を背景にした撮影も
ちょうどこの山門でできるのも
いいですね。
 
 
 

◆◆◆奈良県◆◆◆


 

高見の郷

住所:奈良県吉野郡東吉野村杉谷298-1
見頃:4月上旬~下旬

 
関西でしだれ桜といえば
高見の郷。

その最大の魅力は
1000本のしだれ桜。

まさに日本屈指の
しだれ桜の名所。

 

撮影のコツは、
地形を上手く利用すること。

高見の郷のしだれ桜は
斜面に植えられているため
背景の景色との対比を
絵に抑えめることに向いてます。

道も緩やかではあるが
坂になっているため
ローアングルからの
広角レンズを使った
立体的な写真撮影がオススメ。

また1000本という数はあるものの
全体的に密集して
植えられていないため
風通しのいい写真を撮影できるのが
メリット。

 

又兵衛桜

 
住所:奈良県宇陀市 大宇陀本郷477
見頃:4月上旬~中旬
 
 
後藤又兵衛に由来して名づけられた
又兵衛桜。
 
立体的な構造の石垣と
周囲にある桃の花が
他とは違う日本の美しさを
感じさせてくれます。
 
 
又兵衛桜の撮影ポイントは
どんな角度から撮っても
違う顔を見せてくれることです。
 
また、桃の花など他の花をどう活かすか
といった撮影者を試されるような
スポットでもありますね。
 
もう一つは、この立体的な地形を
アングルにどうおさめるのかを
考えることができるのも
又兵衛桜の楽しみのひとつです。
 
 

瀧藏神社の権現桜

 
住所:奈良県桜井市 大字瀧蔵
見頃:4月上旬~中旬
 
 

こちらも樹齢300年の老木。
石垣の端から横に樹木が伸びているのが特徴。
 
権現桜の見どころは
枝垂桜そのものだけでなく
300年の月日を支えた樹木の味わい。
 
写真に収めるときは、
樹木やそこに着く苔を活かすように
撮影するのがポイント。
 
同時に空や遠くに見える山も
写真に入れることもできます。

 
 
 

◆◆◆兵庫県◆◆◆


 

有馬温泉 善福寺

 
住所:兵庫県神戸市北区有馬町1645
見頃:4月上旬
 
 
善福寺のしだれ桜の楽しい雰囲気は
他にはない動きのある写真を
取ることができます。
 
おすすめは石垣の下から
枝垂桜を撮影すること。
 
提灯の赤い色はアクセントにもなるので
上手く活かしていきましょう。
 
 

泰雲寺

 
住所:兵庫県美方郡新温泉町竹田1388
見頃:4月上旬
 
 
少し濃いめのピンク色が特徴的な
泰雲寺のしだれ桜。
 
ぼんぼりの夜桜も映えるので
夜でも撮影のために出向くのもアリです。

 

スポンサードリンク

 

しだれ桜 ライトアップも行われる関西の名所

 

◆◆◆京都府◆◆◆

その存在感に引き込まれる円山公園の桜  円山公園の祇園枝垂桜

 
住所:京都府京都市 東山区円山町473
見頃:4月上旬
 
 
公園内にもしだれ桜はありますが
中でも有名なのが
祇園枝垂桜。
 
しだれ桜の観光スポットとしても
指折りに人気です。
 
撮影の時は
柵も一緒に入れるのもいいですし、
あえて人を入れることで
場の盛り上がりを演出することも
できます。
 
 
夜のライトアップは
まさに闇の中に浮かび上がる
祇園枝垂桜が
とてもムーディーな雰囲気を
醸し出しています。
 
全体をフレームに入れた撮影がおすすめ。
 
 
 

高台寺の青く幻想的なライトアップ  高台寺 方丈前庭の枝垂桜

 
住所:京都府京都市 東山区下河原町
   八坂鳥居前下る下河原町526
見頃:4月上旬
 
 
関西の桜スポットでも
独特の雰囲気を持つのが高台寺。
 
和風なのにどこか洋風を思わせる
境内の庭にある枝垂桜。
 
全体的な白の空間に
しだれ桜の桜色がとてもきれいです。
 
庭の模様などと一緒に
しだれ桜を撮影しようとすると
どうしてもしだれ桜の良さが
損ないます。
 
カメラの位置を
下からにすることや
広角レンズを使うのが
ポイントになります。
 
 
夜にはお寺を中心に
青い光でライトアップされた風景が見物。
 
桜の季節にブルーライトの演出は
面白いですね。
 
3Dマッピングも行われますので
撮影ポイントは目白押しです。
 
 

吉野のしだれ桜キャンドルイルミネーション  吉田のしだれ桜

 
住所:京都府舞鶴市吉田
見頃:4月上旬~中旬
 
曹洞宗瑠璃寺の境内にある
樹齢300年の枝垂桜。
 
桜そのものも見事ですが
おすすめなのは
いろいろな角度の写真が
撮影できること。
 
枝垂桜が石垣の上にあるので
上から、下から、横から
さまざまな桜の美しさを
表現できます。
 
お寺の雰囲気を
活かしやすいのもいいですね。

しだれ桜前の石畳一面に
キャンドルがずらっと並ぶ
キャンドルイルミネーション。

暗闇の中に浮かび上がる
しだれ桜の姿が印象的です。
 
 

妖艶可憐な氷室神社のライトアップ  氷室神社のしだれ桜

 
住所:奈良県奈良市 春日野町1-4
見頃:4月上旬
 
 
奈良の一番桜で有名な
氷室神社のしだれ桜。
 
その中でも特に人気なのが
四脚門前にある樹齢100年の枝垂桜。
 
 
撮影の時に
下からのアングルが絵になりやすいです。
 
あと枝垂桜のあたりに
灯篭や狛犬があります。
 
これをしだれ桜と被せて撮影すると
独特の風情を出すことができます。

 
 

スポンサードリンク

 

しだれ桜の撮影のコツは?

 

角度を変えて、枝垂具合をうまく出す。

 
枝垂桜は下へ花が垂れ下がるように
咲いていますので、
撮影の時にアングルをちゃんと考えないと
貧弱な印象になってしまいます。
 
少しインパクトが弱いなと感じたときは
数歩横にズレるだけでも
大きく印象が変わります。
 
 

空を3割入れる。

 
枝垂桜の特徴でもありますが
アングルによっては
桜の滝のような写真を撮ることができます。
 
ですが桜の花が占める面積が大きくなりすぎて
かえって写真が締まらなくなる時も
あります。
 
他の建物や石垣を入れるとしても
空のように何もない空間を
3割程度はいれるように
心掛けてみましょう。
 
 

建物や草花などを入れる。

 
先ほどと同じ理由ですが
しだれ桜の花で面積を取りすぎないように
建物や草花をアクセントになるように
撮影します。
 
また、建物を入れることで
その場所と雰囲気を出すことができます。
 
通行人を入れるのもアリと
私は思いますが、
ここは好みによって
別れると思います。
 
 

夜の撮影は暗闇を入れる。

 
ライトアップの時の撮影に
よくやってしまう失敗が
ライトアップされている桜の部分だけを
画面いっぱいに撮影してしまうこと。
 
こうすると
せっかくの情緒などがなくなってしまい
ただのライトを当てた花程度にしか
見られなくなります。
 
例えアップで撮影する時でも
背景の暗い部分を
うまく活かすように
撮影しましょう。

 

桜の撮影は難しいと言われますが
その中でもしだれ桜は
アングルによって
見せる顔が全く違ってきます。
 

スポンサードリンク

 

しだれ桜 関西おすすめ ライトアップや撮影のコツ まとめ

  • しだれ桜の名所 関西のオススメスポット

    ・万博記念公園のしだれ桜
    ・勝尾寺のしだれ桜
    ・高見の郷
    ・又兵衛桜
    ・瀧藏神社の権現桜
    ・有馬温泉 善福寺
    ・泰雲寺

  •  

  • しだれ桜 ライトアップも行われる関西の名所

    ・円山公園の祇園枝垂桜
    ・高台寺 方丈前庭の枝垂桜
    ・吉田のしだれ桜
    ・氷室神社のしだれ桜

  •  

  • しだれ桜の撮影のコツ

    ・角度を変えて枝垂具合をうまく出す
    ・空を3割入れる。
    ・建物や草花などを入れる。
    ・夜の撮影は暗闇を入れる。

スポンサードリンク

-京都
-

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.