北海道

旭山動物園 雨の日は傘が必要?楽しみ方は?周辺観光スポットは?

更新日:


雨の日でも旭山動物園で
楽しむことはできるだろうかと
心配されている方に
オススメの情報をお届けします。

今回の記事を書いてくれたのは
ライター・romaeさん。

雨の日の北海道・旭山動物園を
攻略する方法をご紹介してくれました。
 
 
◆この記事の見どころは?◆

  • 雨の日の旭山動物園は傘が必要かどうかをチェックできます。
  •  

  • 雨の日でも開催されているイベントや楽しみ方を知ることができます。
  •  

  • 旭山動物園周辺で雨の日でも観光できるスポットをチェックできます。
 
 

旭山動物園 雨の日は傘が必要?

 

雨の日でもほとんどは屋内なので楽しめる。

せっかく前から計画を立てたのに
予報は雨・・・

今さら予定を変更できないし・・・
という人は安心してください!

旭山動物園の見ておくべき有名なスポットは
ほとんどが屋内です。

天気がもし悪くても
よほどの豪雨でなければ
傘とカッパがあれば対処できるかと思います。

雨の日はやっぱり傘は必要。

旭山動物園の施設のほとんどが屋内ですが
施設から施設に移動する時は
どうしても外に出なくてはなりません。

その時に用意しておくと
便利なものをピックアップしました。

◎用意しておきたい持ち物

・傘orカッパ
・防水スプレーをかけた靴or長靴
・タオル

お子さんを連れての来園は
カッパの方が楽だと思います。

問題なのは靴ですね。

急な坂道などもありますし
水たまりなどがあれば
靴の中まで濡れるかもしれませんので
防水スプレーをかけたり
いっそのこと長靴で行かれた方が
気にせず楽しめるかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

旭山動物園 雨の日の楽しみ方は?

 
雨の日で一周見て回る
目安の所要時間は2~3時間です。

でもどうせなら
雨の日でも思いっきり楽しみたい!

そういう方に
雨の日でも楽しめる方法を
ピックアップしました。

パンフレットはゲットしておこう。

パンフレットのマップを見ながら
回りたいところを選ぶのが
鉄板ですね。

人気イベントのもぐもぐタイムとは?

動物の特徴的な行動についての解説を
担当の飼育員さんが
餌を与えながらしてくれるイベントです。

時間帯や日にちによって
さまざまな動物の
「もぐもぐタイム」があります。

入園すると皆さん見たい動物の
もぐもぐタイムの開始時間を
チェックするそうです。

ゲートを入ってすぐにある
掲示板で「もぐもぐタイム」イベントの
開始時間をチェックして
からルートを決めることがオススメ。

雨の日でも水槽越しに動物の躍動的な活動を見ることができる。

もちろん雨の日でも
水槽を通して動物たちの活躍を
見ることができる行動展示を
楽しむことができます。

空飛ぶペンギンや空飛ぶカバ、
そしてホッキョクグマのダイブなど
見どころは満載です。

ワンポイントガイド

担当の飼育員さんが
より詳しく担当の動物について
解説してくれるイベントです。

毎日は開催されていません。

毎週日曜・祝日の13時30分から行われます。

担当の動物も日にちによって変わります。
ホームページに
スケジュールが載っていますので
気になる方はチェックしてみてくださいね。

こども牧場・動物ふれあい

こちらは毎日開催されています。

冬の間だけこのイベントは
屋内で実施されていますので
冬に天候が悪い状態で訪れた方には
特に楽しめるスポットではないでしょうか。

うさぎやモルモットに触ることができます。

 
 

スポンサードリンク

 

旭山動物園 雨の日でも楽しめる周辺の観光スポット

 

しまった!

思ったよりも早く
旭山動物園を見終わってしまった!!

けど雨だから周辺の観光施設も
屋内で良い所はないだろうか?

と思われた方のために
周辺のおすすめ観光スポットを紹介します。

雪の美術館

9時~17時お正月以外は無休。

雪をテーマにした幻想的な美術館です。

ここでは演奏会や結婚式も行われる
とても神秘的な場所で
ノスタルジックな雰囲気漂う場所です。

科学館サイパル

プラネタリウムなどがある科学博物館です。
子供を連れての旅行の時は
太陽の黒点や昼間に見える星を
見ることができます。

氷の美術館 北海道アイスパビリオン

日本最大の極寒体験施設で
中には最大マイナス41℃の体験や
ダイヤモンドダストなど
他にはない特別な体験ができる
観光スポットです。

 

スポンサードリンク

 

旭山動物園 雨の日の楽しみ方 まとめ

  • 旭山動物園は雨の日でも楽しむことができる。
  •  

  • 施設から施設へは移動が必要なので傘は必要。
  •  

  • 靴は防水スプレーを掛けておくといい。
  •  

  • もぐもぐタイムは雨の日でも楽しめる。
  •  

  • 日曜・祝日限定ですがワンポイントガイドでガイドさんの解説を聞くことができる。
  •  

  • こども牧場の動物ふれあいは、冬の間は屋内で開催されている。
  •  

  • 周辺の観光スポットでオススメは
    ・雪の美術館
    ・科学館サイパル
    ・氷に美術館 北海道アイスパビリオン
スポンサードリンク

-北海道
-

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.