スキー・スノボー

犬と雪遊びする時の注意 服は?靴は?小型犬から大型犬まで~

投稿日:


犬と雪遊びで注意しておきたいことを
調べている方に
オススメの情報をお届けします。

今回の記事を書いてくれたのは
ライター・ミニクロさん。

雪の中での犬の服装や靴の必要性などを
ご自身の体験を元に記事を書いてくれました。
 
 
◆この記事の見どころは?◆

  • 犬と雪遊びする時に注意したいことがわかります。
  •  

  • 小型犬から大型犬まで、わんちゃんの大きさに合わせた解説を見ることができます。
  •  

  • 雪山へ旅行へ行く時、事前に用意しておきたい持ち物をチェックできます。
 
 

犬と雪遊びする時の注意 服装は?

 
 

小型犬の場合の服装は?

一般的に小型犬は寒さに弱いので、
ダウンジャケットやニットなどの
保温性の高いウェアに
防水性の高いレインコートを
重ねるなどして、
雪遊びで濡れないようにしてあげて下さい。

 

雪遊びのあとは身体をふいて
保温性の高いウェアに着替えさせるか、
暖かい室内ですごすようにしましょう。

これは小型犬から大型犬まで共通です。

 

中型犬・大型犬なら?

服装は寒さに弱い犬種や犬でない限り、
レインコートや防水性の高い薄手のウェアで
十分です。

ただし、
アフカンハウンドやボーダーコリーなどの
長毛の犬の毛は、
雪がくっついて雪だるまみたいに
なりますので、
脚までカバーできるウェアがあるといいです。

一方、甲斐犬や北海道犬などの
和犬の毛は雪をはじくので、
びしょびしょに濡れる心配はありませんから、元気な個体ならウェアなしでも大丈夫ですよ。

雪遊びの後は温かいウェアを着せるか
暖かい室内で過ごさせてあげて下さい。
 

スポンサードリンク

 

犬と雪遊びの注意 靴はどうする?

 

小型犬の時は?

寒さに弱い犬や老犬なら
靴をはかせてあげて下さいね。

小型犬は深い雪に埋没すると
身動きがとれなくなるので、
雪遊びの時は目をはなさないでください。

特に脚が短いダックスなどの犬種は
雪に埋もれると人の助けなしでは
脱出できません。

中型犬・大型犬の場合は?

中型犬や大型犬は
思いっきり雪遊びを楽しみます。

でもスキー場などの駐車場で遊んでいると
障害物が見えないせいで
怪我をしたり
除雪剤の影響で肉球を痛めたり
してしまう危険性があります。

 
でも靴を履かせるかどうかは
わんちゃんによって分かれます。

 

まず、中型犬や大型犬は特に
足のサイズが様々なので
どの靴が合うのかがわかりません。

しかも犬は肉球を通じて
回りの環境状況を判断しているので
履かせない方がいいという人もいます。

 

そのためわんちゃんの体質や個性を
飼い主さんが見極めて
靴を履かせるかどうかを決めるのが
一番いいですね。

 
 

スポンサードリンク

 

犬と雪遊び 注意しておきたい持ち物リスト

 
それでは可愛い犬と一緒に
雪遊びするために
用意しておきたい持ち物リストを
ご紹介します。

雪山へ旅行に行く前に
チェックしておくと便利ですよ。

・レインコート

・防水性の高いウェア

・保温性の高いウェア

・必要なら靴

・ロングリード

・フリスビー、ボールなどの遊び道具

・濡れた身体をふくタオルは多め

・ダウンジャケットなどのウェア。
    ※雪遊び後の濡れた身体を暖め用

・排泄物用の袋

中型犬・大型犬は雪遊びが大好き!

中型犬・大型犬ともなれば、
大喜びで雪のなかで遊びまわること
間違いなしです。

ロングリードをつけて
走り回らせてあげて下さい。

雪の中でのボール遊びやフリスビー、
雪合戦なんかも喜びますよ。

雪山が大好きな犬であれば、
犬の同伴が可能な
スノーシューのツアーに
一緒に参加するのも楽しいですよ。

バツクヤードスキーに同伴している
北海道犬をみたことがありますが、
さすがにそれは
地元の雪山に慣れた犬でないと無理ですね。

 

スポンサードリンク

 

犬と雪遊びする時の注意 まとめ

  • 小型犬と雪遊びの注意点
    ・寒さに弱い犬が多い。
    ・保温性の高いウェアとレインコート重ね着
    ・雪で濡れないように。
    ・目を離さないようにすること。
    ・寒さに弱い犬は靴を履かせてあげる。
    ・遊んだ後は、しっかり拭いて温める。
  •  

  • 中型犬・大型犬の雪遊びの注意点
    ・長毛の犬は雪が付きやすいので注意。
    ・寒さに強い犬ならウェアなしでもOK
    ・靴の有無は犬の個性に合わせる。
    ・遊んだ後は雪を拭いて暖かい室内へ。
スポンサードリンク

-スキー・スノボー
-

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.