ディズニーランド

ディズニー混雑予想2018年1月カレンダー&楽しみ方のポイント

投稿日:

今回は東京ディズニーランド・ディズニーシーの2018年1月の混雑予想についてご紹介します。

年が明けて2018年戌年。

冬休みの旅行プランでもディズニーの混雑状況が気になるのではないでしょうか。

 

そんな方に役立つディズニー混雑予想カレンダーや、2018年1月のディズニーを楽しむコツをご紹介します。

 

ナビゲーター:usamimiさん
 
 

 
 
 
スポンサードリンク

 

ディズニー混雑予想2018年1月カレンダー

 

東京ディズニーランド 混雑予想

1月のディズニーランドは、2日から本格的に混み始める事が予想されます。

1日は友人や家族と過ごす方が多い為、毎年比較的空いているため、非常にお勧めです。

 

2018年1月は4日が木曜日の為、5日の金曜日6日の土曜日と大混雑が予想されます。

しかしながら、1月の前半が過ぎれば、寒さもあっていつものように混雑する事は少ないと予想されます。

特に一月中旬を過ぎて寒さが一層厳しくなる頃は、アトラクションも並ぶことは少なそうです。

 

ディズニーシー 混雑予想

1月のディズニーシーは、1日から4日までは混雑すると予想されます。

これは、社会人の方がディズニーシ―に来園する事が多いようで、毎年大混雑します。

混雑するのが早い分、空いてくる日も早く、お正月休みが終わる5日辺りには空いてくることが多いです。

しかしながら、2018年1月は5日が金曜日の為、日中は空いていても夕方から混雑する事が予想されます。

また、1月の中旬になると比較的空いていますので、お勧めです。

 

スポンサードリンク

 

ディズニー混雑対策 2018年1月のコツ

 

1月にディズニーランド、ディズニーシーに行く方は、混雑する日を避けるだけではなく、混雑しても楽しめるように、しっかりと防寒対策をしていきましょう。

ヒートテックや、帽子、マフラーなどだけではなく、パレード待ちの際にお尻から冷えないように、小さく折りたためる座布団や、靴の中に入れるカイロなどがお勧めです。

また、朝早くから行く予定の方は、夜に備えて必ず予備のカイロも持って行く事をお勧めします。

比較的空いている日といっても、人気のアトラクションは少なからず並ぶことになるので、しっかりと対策をして行きましょう。

 

また、こまめに体を温めるためにも、温かい飲み物や、カフェに入って休憩するなどして、風邪を引かないようにしましょう。

寒さが厳しい時期のディズニーは、とにかく無理をしない事が効率よく楽しむコツになりますので、あらかじめ絶対に乗りたいアトラクションや見たいパレードなどを決めて、計画的に行動するようにしてください。

 

閉園時間に注意!

1月はディズニーシーの閉園時間が19時という通常よりも短い日もある為、思い切りパークを楽しみたいという方は事前にチェックが必要です。

また、閉園時間が短いと、レストランなども早く閉まってしまうため、夕食をパークで取りたい!という方は注意してください。

 

お正月の入場規制に注意!

先ほど、ディズニーランド、ディズニーシーの混雑予想をお伝えしましたが、1月のお正月の混む時期は、毎年入場規制がかかる事もあると有名。

どうしてもこの日に行きたい!という方以外は避けた方が良いです。


スポンサードリンク

まとめ

  • ディズニーランド・ディズニーシーともに、1月6日までは大混雑に注意が必要。
  •  

  • 1月中旬は比較的落ち着いているので狙い目。
  •  

  • 1月のディズニーは寒さが堪えるシーズンのため、防寒対策はしっかりと。
  •  

  • お正月期間は入場制限を行う場合あるので、注意してください。
 
 

スポンサードリンク

-ディズニーランド

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.