旅行・観光

旅行に枕は持参する?合わない時は?おすすめのタイプは?

投稿日:

旅行先で寝る時に、枕が合わないという経験はないでしょうか。

疲れている時であっても、普段とは違う場所で寝るため、枕が合わないとうまく寝付けない場合があります。

また相性が悪いと寝違える原因にもなります。

そういった時を防ぐために枕を持参するものなのか?また、合わない時の対策や、おすすめの枕などをご紹介します。

ナビゲーター:MAOさんです。
 
 
     ◆ 目次 ◆

  • 旅行に枕は持参する?
  •  

  • 旅行で枕が合わない時の対処法。
  •  

  • 旅行の枕 おすすめは?
 
 
 
スポンサードリンク

 

旅行に枕は持参する?

 

旅行に枕を持参する人を調べてみましたが、頻繁に旅行に行く人50人にアンケートを取り、一人だけという結果になりました。

やはり、旅行先に枕を持参する人は少ないようです。

 

ですが、宿泊先の枕が合わず、寝ることができなかったという人は意外にも多かったため、枕で悩んでいる人は多いようですね。

 
 

旅行で枕が合わない時の対処法。

 

かくいう私も、枕が合わない時は眠れず、どうすればいいのかと悩んだ時がありました。

そこで私が行った、枕が合わない時の対処法をご紹介します。

 

ホテルに別の枕がないか確認してみる。

宿泊先のホテルに枕が残ってないか確認してみます。

全てのホテルで、必ず用意している訳ではないのですが、予備のための置いているものが違うタイプの場合もありますので、聞くだけでも聞いてみましょう。

 

バスタオルで高さ調整。

枕の高さが合わない時は、バスタオルで高さ調整を行います。

枕が低い場合であれば、枕の下にバスタオルを敷いて、折りたたんで高さを調整すれば大丈夫です。

 

ですが実際には枕が高いということで悩む方が多いと思います。

その時はバスタオルを2枚用意して、折りたたんで枕の代わりにします。

 

スポンサードリンク

 

旅行の枕 おすすめは?

 

旅行先でも気持ちよく眠るための枕でオススメの種類はどんなものかについて、ご紹介します。

快眠にいいと言われている枕は、3つのポイントがあります。

 

①うつ伏せで寝たときに、首の後ろの隙間をぴったり埋める高さ。

②寝返りが打ちやすいように幅の広い枕。

③うつ伏せ時と、横向きの時で、それぞれ適度の高さになること。

 

この3つの条件を満たすためには、布団の硬さなども大きく影響します。

 

そんな中で、私がおすすめするのはオーダーメイド枕です。

私が使用しているオーダーメイド枕は「じぶんまくら」です。

正直、価格は高めですが、最大の魅力はメンテナンスが無料でやり放題という点です。

中の素材の入れ替えや、高さ調整を何度もしてくれるので、自分に合った枕に仕上げてくれます。

 

もちろん最初に体型チェックなども行いますが、枕は使っていくうちに形が変わっていきますし、使っている自分の感じ方も変わってきます。

そのため定期的に自分に合わせた高さや柔らかさを調整するのが快眠枕のポイントです。

さらに布団を変えた時は、枕の高さや柔らかさを再調整してくれます。

 

無料メンテナンスで、期間は無制限なので、安心して使うことが魅力ですね。


スポンサードリンク

まとめ

  • 旅行に枕を持参する人は少ないが、宿泊先で枕が合わず、悩んでいる人は多い。
  •  

  • 枕が合わない時は、宿泊先に一度、代わりの枕がないか確認してみる。
  •  

  • バスタオルを2枚使って、折りたたんで高さ調整をする。
  •  

  • 旅行先でも気持ちよく眠ることができる枕選びのポイントを抑えることができる、オーダーメイド枕がおススメ。
 
 

スポンサードリンク

-旅行・観光

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.