ユニバーサルスタジオジャパン

USJエヴァ アトラクションの感想 禁断のネタバレ2017

更新日:


USJエヴァンゲリオンXRライドの
アトラクションの感想や
ストーリーのネタバレが知りたい方に
役立つ情報を掲載しています。

今回の記事を書いてくれたのは
ライター・本郷七音斗さん。

アトラクションに2回も乗ってきた
感想を紹介してくれました。
 
 
◆この記事の見どころは?◆

  • 今回のUSJエヴァのストーリーに隠された凄いネタを紹介!
    (※ネタバレのため最後に記載しています。)
  •  

  • 実際に体験したUSJエヴァンゲリオンXRライドの感想を読むことができます。
 
 

USJエヴァ アトラクションの感想2017

 
こんにちは、本郷七音斗です。

今回はUSJクールジャパン2017で
一番人気のエヴァンゲリオンXRライドの
体験談をご紹介いたします。

予想以上の大混雑

大混雑は予想してはいましたが
それ以上の混雑具合でした。

私は初日に体験しましたが
その時で待ち時間は120分。

次の日の土曜日は
200分という並び時間でした。

ストーリーの流れは?

まず最初に何者かに施設が
ハッキングされるという事件が起きます。

それを余裕で防ぐネルフ職員。

その時、
ゲンドウと加持が
なにやら怪しい話をしています。

そこへ敵である使途が現れ
最新のホバークラフトに乗って
ネルフ本部に向かって
脱出するのですが
使途はホバークラフトを
追いかけてくるというストーリーです。

ちなみに
バーチャルリアリティの中で
ホバークラフトを操縦しているのは
加持のようですね。

エヴァの登場人物をそのまま楽しめる。

エヴァンゲリオンXRライドでは
通路の途中でも
アニメーションが流れます。

このアニメーションも
しっかりと作られていて
ちゃんと聞いていると面白いのですが
移動などがあるので
せっかくの内容を聞いていなかった人も
多いみたいですね。

インターフェイズバイザーの装着

XRライドでは
VR用のヘッドマウントディスプレイを
装着します。

エヴァンゲリオンXRライドの
アトラクションでは
インターフェイズバイザーと
呼ばれていました。

 

これを装着する時ですが
少しベルトを緩めてから被らないと
少し痛かったです。

 

スポンサードリンク

 

USJエヴァの感想 XRライドはどうだった?

 
僕も最初の1回目の時は
ストーリーがよくわかりませんでいたが
2回乗ると
そのストーリーの意味が分かり
よく作られているなと思いました。

エヴァ好きの方なら
納得の内容です。

 

そしてXRライドの感想ですが
VRとは思えないほどのリアルさですね。

エヴァンゲリオンを
下から見上げるように見れたり
真横で使途とエヴァの対決が見れたりなど
VRならではのインパクトがあります。

 

ただ、映像演出の効果もあって
体感としては
フライングダイナソーに
乗っているような感覚です。
 
 

スポンサードリンク

 

USJエヴァ ストーリーのネタバレ

※最後のネタバレが含まれます。

今回のUSJエヴァンゲリオンXRライドでは
なぜか使途に
ホバークラフトが狙われるという
ストーリーでした。

この時、本当に使途が狙っていたのが
加持が持っていたアタッシュケース。

この中に入っていたのは
実は「ネブカドネザルの鍵」です。

つまり映画エヴァンゲリオン:破で
加持がゲンドウに渡す時の
サイドストーリーという訳ですね。

まさかの映画とリンクした
ストーリーとは
思いませんでしたね。
 

スポンサードリンク

 

USJエヴァ アトラクション感想 まとめ

  • 使途に襲われ、ホバークラフトに乗って逃げるというストーリー
  •  

  • インターフェイズバイザーを装着する。
  •  

  • XRライドも面白いですが
    ストーリーも楽しめます。
スポンサードリンク

-ユニバーサルスタジオジャパン
-,

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.