沖縄

壺屋やちむん通りの隠れ家カフェでゆったりとしたひとときを~

投稿日:

沖縄旅行の時に立ち寄りたい観光スポット、壺屋やちむん通り。

焼き物で有名ですが、壺屋やちむん通りには、他にも魅力が溢れています。

今回はそんな壺屋やちむん通りで、ゆっくりとしたひとときを楽しめるカフェの魅力をナビゲーターのカイトさんが紹介します。
 
 
     ◆ 目次 ◆

  • お土産だけじゃない!壺屋やちむん通りの楽しみ方
  •  

  • 隠れ家カフェが多いのも壺屋やちむん通りの魅力
  •  

  • オススメのカフェは「南窯」
 
 
 
スポンサードリンク

 

お土産だけじゃない!壺屋やちむん通りの楽しみ方

 
那覇市の「壺屋(つぼや)」という地域は、昔から焼き物の街として知られてきました。

壺屋でつくられる「壺屋焼き」は、沖縄を代表する工芸品・シーサーの技法として古くから伝えられてきたものです。

 

もともとは職人の町だった壺屋ですが、現在は観光客でも気軽に立ち入れる観光地としての顔も持っています。

町の中心通りである「壺屋やちむん通り」には、壺屋焼きのシーサーや食器を販売するお店が軒を連ねています。

お土産品街として有名な「国際通り」から徒歩圏内であることもあり、壺屋やちむん通りにはお土産を求めて毎日多くの観光客が訪れます。

 

しかし壺屋やちむん通りの楽しみ方はお土産を買うことだけではありません。

歴史ある街並みを眺めながら散歩をしたり、壺屋焼き作りを体験したりといろいろな楽しみ方ができます。

 

特にオススメなのが、壺屋の街に点在する「カフェ」でゆったりとしたひとときを過ごすこと。

観光雑誌にも意外に載っていませんが、この町には素敵なカフェが多いんです。

 

スポンサードリンク

 

隠れ家カフェが多いのも壺屋やちむん通りの魅力

 

観光客が壺屋焼きを買うためのお土産品街として人気の壺屋やちむん通りですが、お買い物に疲れたら街に点在するカフェで休憩するのもオススメの楽しみ方です。

壺屋は観光地化されているとはいっても国際通りほど賑やかではなく、一本裏通りに入るとほとんど人通りの無い静かな街なので、カフェに入れば都会の喧騒を忘れて静かな時間を過ごすことができます。

 

壺屋やちむん通りのカフェの特徴は、やはり「焼き物」をテーマにしたカフェが多いということです。

使われている食器が全て壺屋焼きで作られているカフェ、琉球王国時代に使われていた巨大な窯の跡で営業するカフェ、オリジナルの壺屋焼き雑貨を販売しているカフェ…などなど、壺屋のカフェには焼き物の街ならではの魅力がギュッと詰まっています。

 

面白いのは、ほとんどのカフェが壺屋の街並みにしっかり溶け込んでいるということです。

壺屋やちむん通りは、通り沿いにあるほとんどの建物が壺屋焼きのお店か工房なのですが、よく見るとその中にカフェが紛れ込んでいるといった感じです。

カフェの入り口にも壺屋焼きのシーサーがずらりと並んでいたりして、油断すると壺屋焼きのお店と見間違えてスルーしてしまいそうになります。

 

近年になってから増えてきた壺屋のカフェですが、新しい文化が歴史ある街の雰囲気を壊すことなく見事に共存しています。

 

賑やかな街にあるカフェもいいですが、たまには壺屋の街に溶け込む隠れ家カフェでのんびりしてみませんか?

 

オススメのカフェは「南窯」

 

壺屋のカフェのなかでもイチオシは、通り沿いの「南窯」というお店です。

南窯と書いて、「ふぇーぬかま」と方言読みします。

 

もともと南窯という名前は、このカフェの裏庭にある窯跡の名前でした。

壺屋は琉球王国時代から焼き物の産地として有名だったのですが、南窯はその当時使われていた巨大な登り窯です。

誰でも気軽に見学できますが、実は現存する唯一の荒焼窯として県指定文化財に指定されている貴重なものです。

 

そんな沖縄県最古の荒焼窯の敷地で営業しているカフェもまた、壺屋で一番古いカフェとして親しまれています。

カフェの建物はもともと南窯で使う燃料を置くための倉庫だった場所で、外観からすでに深い歴史を感じさせられます。

 

店内で提供されるコーヒーは店のオリジナルブレンドで、コーヒーを飲むために訪れる地元の常連さんも少なくありません。

もちろんお店で使われているカップは全て地元の壺屋焼きで、店内は焼き物の優しい風合いに包まれています。

壺屋やちむん通りで一通りお買い物を楽しんだら、ぜひ南窯のカフェにもお立ち寄りください。


スポンサードリンク

まとめ

  • 沖縄の観光スポット壺屋やちむん通り。
  •  

  • 壺屋焼きの焼き物のお土産が人気。
  •  

  • 昔ながらの景観を味わえる街並みも魅力の一つ。
  •  

  • 焼き物をテーマにしたカフェが多いのも特徴。
  •  

  • オススメのカフェは、南壺
 
 

スポンサードリンク

-沖縄

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.