旅行・観光

ドライブの眠気覚ましグッズ おすすめ

投稿日:

旅行やお出かけで長時間の車の運転をする時もありますよね。

そんな時に困るのがドライブ中の眠気です。

そこで今回はドライブ中に役立つ眠気覚ましグッズのオススメをご紹介します。

 

ナビゲーターはMAOさんです。
 
 

 

ドライブの眠気覚ましグッズ

 

お出かけでドライブを楽しみたい方や、旅行先まで車で長時間の移動などありますよね。

その時おすすめした居眠り運転対策に役立つ眠気覚ましグッズをご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

コーヒー・お茶

眠気対策といえば、やはりコーヒーやお茶が挙げられます。

コーヒーやお茶にはカフェインが含まれていて、眠気を解消する効果が期待されています。

ただし、効果は飲んでから30分~1時間後からとも言われていますので、運転を始まる時から少しずつ飲んでおくのがオススメです。

また、何かを口に入れるという行動も、眠気覚ましの効果があるので、ドライブの時には用意しておきたいですね。

 

音楽・歌

眠気を感じたときは、音楽を聴くと気が紛れます。

ドライブの眠気覚まし効果を狙うなら、好きな音楽にこだわらず、新しく聞く音楽を選ぶのがポイントです。

人の脳は、どんな音楽でも慣れ親しんだ曲を聴いていると、リラックス効果が表れますが、それでは逆効果。

新しい音楽や曲を聴くことで、脳に刺激を与えるのがおススメです。

 

また音楽を聴くだけではなく、声に出して歌を歌うことも眠気対策に繋がります。

 

ガム

ガムを噛むことで顎の筋肉を動かし、頭部の血流が良くなり、眠気対策に効果があると言われています。

ガムは爽快感のあるミント系がおススメ。

 

タブレット菓子

一口食べるだけで、強い清涼感を感じることができるミント系のタブレット菓子は気分転換におススメです。

ミンティアやフリスクが有名ですね。

 

カリカリ梅

眠気覚ましグッズでお菓子系が続きますが、カリカリ梅も意外と効果的でした。

食べる時の歯ごたえと、梅の酸味が眠気覚ましに、ちょうどいいですね。

 

車の運転の眠気対策として飴を食べるなら、強い酸味の効いたレモン味を選ぶのがポイント。

個人的には、他の物に比べて眠気対策としての効果は薄いと思いますが、酸味と糖分で頭をスッキリさせたい時におススメです。

 

チョコレート

チョコレートにもカフェインが多く含まれていますが、最近人気の高ポリフェノール商品がおススメです。

私は72%の物を食べます。

夏場は溶けてしまうため、冬場限定の方法になりますが、眠気覚ましと自分へのご褒美という気持ちで食べています。

 

サングラス

夏場の場合、日差しが強いと目に負担が掛かり眠気を誘います。

そこでUVカット・偏光性サングラスを使用して、目の疲労を軽減し、眠気対策とします。

 

居眠り防止センサー

どうしても心配だという人は、居眠り防止センサーというグッズもあります。

形状はさまざまですが、耳に引っ掛けるタイプもあり、傾きを感知してアラームが鳴る仕組みになっています。


 

無理をせずに、休憩することが大切

 

ここまで、いろいろなグッズをご紹介してきましたが、結局のところは、パーキングなどに車を止めて少しでもいいので仮眠を取るのが最善です。

時間を無駄にしたくない気持ちはわかりますが、無事故無違反がベストです。

スポンサードリンク

まとめ

  • コーヒー・お茶
  •  

  • 音楽・歌
  •  

  • ガム
  •  

  • タブレット菓子
  •  

  • カリカリ梅
  •  

  •  

  • チョコレート
  •  

  • サングラス
  •  

  • 居眠り防止センサー
  •  

  • 無理をせずに、休憩することが大切
 
 

スポンサードリンク

-旅行・観光

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.