キャンプ

キャンプのチェア選び方 オススメは?

投稿日:


今回はキャンプに行った時に使用するチェアの選び方についての特集です。

どのようなチェアを使うかで、キャンプの楽しみ方や快適性が変わってきます。

せっかく購入するのであれば、事前に情報をチェックしておきたいですね。

そこで、チェアの選び方のポイントや、おすすめのの商品を、ナビゲーター:本郷七音斗さんが紹介します。
 
 
     ◆ 目次 ◆

  • キャンプのチェア 選び方は?
  •  

  • キャンプのチェアのオススメの商品は?
 
 
 
スポンサードリンク

 

キャンプのチェア 選び方は?

 

ロースタイル?ハイスタイル?

キャンプの時にしようするチェアの選び方としては大きく分けて、ロースタイルかハイスタイルかによって変わります。

最近、人気が高まっているのは腰を下ろす高さが低いロースタイル。

より地面に近い角度から自然の風景を眺められることが特徴。

 

反対に、ハイスタイルは、腰を下ろす高さが高いというよりも、普通の高さ。

使いやすく、体を休ませるという点から、ハイスタイルは定番のチェアと言えるでしょう。

 

テーブルとの相性

キャンプの時につかうテーブルとの相性もチェア選びのポイントの一つ。

この点で言えば、ハイスタイルチェアの方が、選びやすいと思います。

 

持ち運びやすさ

キャンプの時に手軽に持ち運びができるというのは大きなメリットです。

軽量タイプのチェアや、ロースタイルチェアが、選びやすいと思います。

 

よりアウトドアの良さを体感したい。

犬塚勉の「梅雨の晴れ間」という絵画があります。

とても美しい作品で、自然を生きたまま絵に収めたような芸術作品です。

この作品はロースタイルチェアに座って描いたと言われています。

普段とは違う角度で見るからこそ感じられる自然のよさが体感できるのが、まさにロースタイルチェアの良さですね。

実は、そのことを僕が知ったのはつい最近で、それまではハイスタイルチェア派だったというのが正直な話です。
 

スポンサードリンク

 
 

キャンプのチェアのオススメの商品は?

ハイバックチェア

キャンパルジャパン

 

安定性や座り心地、そして背面に設置されたポケットなどの機能性で優れたチェアです。

 

レイチェア

コールマン

 

とても有名な定番の人気商品。

ハイスタイルチェアで、3段階リクライニング機能があります。

シートの張りもよく、しっかりとした造りで安定性も高いです。

 

ジュールリクライニング ラウンジチェア

キャプテンスタッグ

 

同じく有名な人気商品。

3段階リクライニングに、ハイバック設計のおかげで、非常にリラックスできます。

ドリンクホルダーが付いているのが、以外と便利。

デザインも良く、なにより低価格なことが、魅力的な商品です。

 

スリムキャプテンチェア

コールマン

 

名前の通り、軽量かつコンパクト収納のため、持ち運びの時に助かるキャンプチェアです。

背もたれ部分は少ないですが、適度な高さで使いやすいのが特徴。

 

ローチェア30

スノーピーク

 

座面高が30㎝ほどというローチェアでありながら、腰や背中をしっかりと支えてくれる安定感があります。

ロースタイルですが、食事や作業などに差し支えがない、絶妙な高さもオススメの理由です。

 

まとめ

 

  • キャンプでチェアを選ぶときは、ロースタイルかハイスタイルか、どちらが自分のスタイルに合っているか考えてみましょう。
  •  

  • テーブルとの高さの相性もチェック。
  •  

  • 持ち運びやすさも選ぶポイントです。
 
 

スポンサードリンク

-キャンプ

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.