旅行・観光

旅行にPC おすすめの商品は?バッグは?持ち運びの注意点は?

投稿日:


今回は旅行にノートPCを持っていく時に役立つ知恵の特集です。

旅行の時に手頃なPCサイズやオススメのメーカーを解説。

そしてバッグに入れる時のコツや、持ち運ぶときの注意点などを、ナビゲーター:MAOさんが紹介します。
 
 
     ◆ 目次 ◆

  • 旅行のPC おすすめの商品は?
  •  

  • 旅行のPC バッグはどうする?
  •  

  • 旅行のPC 持ち運びの注意点は?
 
 
 
スポンサードリンク

 

旅行のPC おすすめの商品は?

 

旅行にノートパソコンを持っていきたい時に選びたい商品選びのポイントをご紹介します。

 

オススメのサイズは12インチ前後

旅行に行くことが多く、PC選びでよく迷っていたことがありましたが、私がたどり着いた答えは12インチ前後のサイズです。

10インチの小型は軽量で持ち運びしやすいですが、キーボードが窮屈で、画面も小さいことがネックです。

 

14インチ以上になると、女性の私にとっては重量が負担になります。

また、15インチ以上になると、カバンに入らない場合もあります。

 

重量は、必ずチェック!

特に私が旅行に持っていくノートPCを購入する時にチェックするのが、重量と耐久性です。

重量は1㎏以下を目安にしています。

 

バッテリー駆動時間を謡っているメーカーも多いですが、そこはほとんど重視していません。

旅行先で、ノートPCを開いて長時間の作業をする時は、ほとんどがホテルです。

カフェや、車の中でという場合もありますが、そこまで長時間の作業をすることは少ないからです。

 

オススメのメーカーは?

そんな条件で私がおススメするメーカーは2つです。

まずは、持ち歩くノートパソコンをコンセプトにした、Panasonicのレッツノートシリーズ。

そして、NECのラビーシリーズです。

どちらも、軽量・耐久性を重視していて、私の求める12インチサイズ付近の商品ラインナップが用意されています。
 

スポンサードリンク

 

旅行のPC バッグはどうする?

 

次は旅行にPCを持っていく時にバッグにどうやって入れるのか?どんなバッグがいいのか?といった知恵をご紹介します。

 

衝撃吸収インナーケースに入れた後、カバンの中に入れる。

耐久性が高いノートパソコンといえど、旅行で持ち運びをしていれば、やはり壊れやすいものです。

そこで私がおススメする方法は、衝撃吸収インナーケースに入れた後、バッグに入れることです。

PCバッグにも入れる時も、衝撃吸収インターケースを使用しています。

 

バッグinバッグを使い分けてツール・アクセサリーを整理

PCバッグによっては、整理に特化したシリーズが販売されています。

整理という点では優れているのですが、旅行にパソコンを持っていく時には、少しでも本体への負担を減らすため、PCバッグにはコードや、USJメモリー程度の小さくて軽い物しか入れません。

ACアダプターや、マウスなどは、別のバッグinバッグに入れておきます。

 

移動時の疲労が激減、デイバッグ

正直に言って、私は体力がありません。

12インチのノートパソコンでも、手さげバッグに入れて持ち歩いていると、しんどいです。

 

旅行の時は、キャリーケースに入れる場合が多く、持ち運ぶのであれば、デイバッグに入れます。

同じ重さを持ち運ぶなら、デイバッグの方が楽になります。

デイバッグはPC用デイバッグも販売されていますが、デザインが黒っぽい物ばかりなのが、悩みですね。

 

旅行のPC 持ち運びの注意点は?

 

最後に、旅行でPCを持ち運び中に注意しておきたいポイントをご紹介します。

持ち運び中に、動かないように固定する。

旅行でノートPCを持ち運び中、カバンの中で、グラグラと動いてしまうと、本体にダメージが与えます。

タオルや荷物で、ノートPCをしっかりと固定しておきます。

 

ホコリの多い所に入れないこと。

クッションになると思い、タオルの間にPC本体をケースに入れず置くのも故障の原因になります。

PCはホコリに弱いので、注意しましょう。

 

デイバッグの時は、専用のバッグインバッグもある。

まだ種類は少ないですが、デイバッグ専用のバッグinバッグが販売されています。

これを使えば、普通のデイバッグでもノートPCを安定して整理できます。

 

車に乗る時は、寝かせて置く。

旅行中でも、車で移動する時は、荷台にバッグを入れることになります。

ノートPCの場合、縦置きよりも横置きの方が、本体への衝撃が少なくなります。

ただし、寝かせたノートPCの上に重い荷物を乗せないように注意しましょう。

心配な時は、PCだけでも、ひざの上に乗せておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

  • おススメのサイズは12インチ・重量は1㎏以下。
  •  

  • オススメのメーカーは、Panasonicと、NEC。
  •  

  • 旅行にノートPCを持っていく時は、必ず衝撃吸収インナーケースに入れておく。
  •  

  • 充電器やマウスは、別のバッグinバッグに入れて整理。
  •  

  • 持ち運ぶ時は、キャリーケースかデイバッグが便利。
 
 

スポンサードリンク

-旅行・観光

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.