ユニバーサルスタジオジャパン

ミニオンスノーパーティ USJショー2017の感想と楽しみ方は?

投稿日:


2017年の9月3日まで開催されているUSJのショー、ミニオンハチャメチャスノーパーティ。

夏休みに家族で楽しみたいと考えている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、USJミニオンスノーパーティを体験してきた感想や楽しみ方をナビゲーター:本郷七音斗さんが紹介します。
 
 
     ◆ 目次 ◆

  • ミニオンスノーパーティの感想 USJショー2017
  •  

  • ミニオンスノーパーティの楽しみ方は?
  •  

  • ミニオンスノーパーティ どのくらい濡れるの?
 
 
 
 
スポンサードリンク

 

ミニオンスノーパーティの感想 USJショー2017

 

ユニバーサルスタジオジャパン・サマーフェスティバルで開催されている、ミニオンスノーパーティ。

体験する前は、あまり期待していませんでした。

場所もニューヨークエリアにある、スパイダーマングッズ売り場の横でした。

 

ミニオンパークからも離れているので、力を入れていないのかも知れないと、最初は思っていました。

 

ところが、実際に始まる前は多くの人が集まっています。

水に濡れる場所と、濡れない場所に分かれていますが、ほとんどの人が前の方へと集まっていました。

 

ミニオン達が可愛い。

いよいよショーが始まると、ミニオン達が登場します。

ミニオン達もスノーパーティ用に変身していて、可愛かったですね。

 

スタッフさん達もミニオンのコスプレや、ミニオンポンチョを着用。

ちなみに、探したのですが、スタッフさんが来ていたものと同じミニオンポンチョは販売されていませんでした。

 

本当に雪が降ってくる!

ここまでは、普通に進むのですが、装置に水が溜まった後、大量の雪が降ってきます!

去年の夏もミニオンショーで雪が降ってくる時がありましたが、あれとは比較にならないほどの量です。

 

ここから、僕達は慌てて後ろへ移動。

正直、甘く見ていました。

 

そのあと、ミニオングリーディングがその場で開催されますが、雪や水が怖くて遠くから撮影していました。

 

それでも、このめちゃくちゃな感じがウケているみたいで、その後の口コミ情報を見ると、多くの人が一番楽しかったというコメントを発信していました。
 

スポンサードリンク

 

ミニオンスノーパーティ どのくらい濡れるの?

 

予想以上に雪が降ってくるミニオンスノーパーティショー2017。

でも雪なら払えば大丈夫と思いませんか?

 

確かに去年のように少し程度であれば、冷たいという程度だったと思うのですが、2017年のミニオンスノーパーティショーでは寒さを感じるほどでした。

暑さで雪はすぐに溶け、服はどんどん濡れていきます。

 

また、雪だけでなく水を掛ける時もあるので、髪は完全に水を被った後のようになりました。

 

濡れ方だけでいうなら、ワンピースウォーターバトルほどではありませんが、油断は禁物です。

 

ミニオンスノーパーティの楽しみ方は?

 

ミニオン・スノーパーティ・グリーディング

ミニオンスノーパーティでは、中盤からミニオン達と撮影ができるグリーディングが開催されます。

ミニオン達はいつもと違う服装なので、思い出に残る写真が残せますね。

 

レインコートは用意した方がいい。

実際に体験して、しみじみ思いました。

しっかりとお伝えしたいのは、去年開催された、ミニオンクールタイムとは、全く別物です。

去年はレインコートの必要性はほとんど感じませんでしたが、2017年のスノーパーティは必ずと言っていいほど濡れます!

 

ウォーターシューターを持っていった方が楽しめる。

ミニオン達が雪を降らせる装置は、水を溜めて雪を発生させるのですが、その時にウォーターシューターで水を入れて欲しいと言われます。

せっかくのUSJですので、参加して楽しみたいですよね。

スポンサードリンク

まとめ

  • ミニオンスノーパーティは、本当にすごい量の雪が降ってくるので、とても濡れます。
  •  

  • 全員が驚くほどの雪ですが、それが楽しいと評判。
  •  

  • グリーディングも開催されます。
  •  

  • ウォーターシューターと、レインコートを持っていった方が楽しめます。

 
 

スポンサードリンク

-ユニバーサルスタジオジャパン

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.