ユニバーサルスタジオジャパン

USJジャンプサマー感想2017 ドラゴンボールにジョジョ、銀魂を体験!

投稿日:


ユニバーサルスタジオジャパンで開催されている、2017年、夏のイベント。

旅行選びをしている時に、気になった人も多いのではないでしょうか?

特に2017年夏のUSJは、多くのイベントを開催しています。

 

そこで今回はその中から、USJジャンプサマー2017のアトラクション、「ドラゴンボールZ 4D」「ジョジョの奇妙な冒険4D」「銀魂ライブトーク」の3つを体験してきた、ナビゲーター:本郷七音斗さんに、感想をご紹介して頂きます。
 
     ◆ 目次 ◆

  • USJジャンプサマー感想2017 ドラゴンボールZザリアル4Dは?
  •  

  • USJジャンプサマー感想2017 ジョジョの奇妙な冒険ザリアル4Dは?
  •  

  • USJジャンプサマー感想2017 銀魂ライブトークは?
 
 
 

USJジャンプサマー感想2017 ドラゴンボールZザリアル4Dは?

 

USJのジャンプサマー2017を体験するために、さっそくオープン日に行ってきました。

まずは午前中に体験できる、ドラゴンボールZザリアル・超天下一武道会から体験しました。

 

ストーリーの内容は、悟空達が天下一武道会で対戦中、ブロリーが登場し、本格的なバトルになるというものです。

USJのアトラクションとはいえ、ストーリーはしっかりしています。

映画を凝縮したような展開というのが、僕の感想です。

 

子供も一緒に体験しましたが、前半は良く笑い、後半は真剣になっていたので、とても楽しかったみたいです。

 

子供といえば、USJドラゴンボールZ4Dアトラクション入口で、ドラゴンボールの肉まん(えび中華味)が発売されているのですが、それを子供が選ぶときに、

「やっぱり四星球だよ!」

と言われた時は、そこまでちゃんとわかって買っているのかと感心しました。
 

スポンサードリンク

 

USJジャンプサマー感想2017 ジョジョの奇妙な冒険ザリアル4Dは?

 

USJジョジョの奇妙な冒険ザリアル4Dは、夕方に体験しました。

僕は、ジョジョの奇妙な冒険は原作から知っているファンなので、USJジャンプサマー2017のアトラクションの中でも、特に楽しみにしていました。

 

ストーリーの内容は、空条承太郎とDIOのラストバトルを、ゲストが援護するという流れです。

原作と違う内容もありますが、あの名台詞を3Dで楽しめたのはよかったですね。

オラオラ!無駄無駄!の迫力は凄かったです。

DIOが標識で攻撃するシーンは、特におすすめです。

 

ただ、ジョジョ好きの僕としては、DIOとのラストバトルは援護する側としてではなく、実際に承太郎としてみたかったなという感想です。
 

スポンサードリンク

 

USJジャンプサマー感想2017 銀魂ライブトークは?

 
そして、銀魂ライブトークも体験してきました。

USJジャンプサマー2017のアトラクションで、銀魂のライブトークをどうやって行うのか気になっていました。

銀魂ライブトークの内容は、銀さんのいじられ体験というキャッチフレーズが、ピンと来なかったこともあり、あまり面白くないのではと疑っていましたが、いい意味で裏切られました。

 

中に入ってみると、3つのスクリーンで銀魂キャラクター達がアニメーションで映し出され、進行役がマイクを持ってきてくれたり、ネタ振りをしたりしています。

 

文章では伝わりにくいですが、とても面白かったです。

ネタ元が古いので、子供はわかるのかとも思いましたが、大笑いしていました。

 

いろいろと面白いネタを披露してくれるのですが、それを言ってしまっていいのかとツッコミを入れたくなるような場面が何度もあったのが印象てきですね。

スポンサードリンク

USJジャンプサマー2017 感想まとめ

  • ドラゴンボールZ ザ・リアル4Dの感想は、ストーリーがしっかりしてて、アトラクションも迫力あり。
  •  

  • ジョジョの奇妙な冒険ザ・リアル4Dの感想は、ジョジョ好きにとっては、見せ方が少し残念な部分はありましたが、迫力は凄かったです。
  •  

  • 銀魂ライブトークは、予想に反して、とても面白かったです。銀魂を知らない人でも十分に楽しめます。
スポンサードリンク

-ユニバーサルスタジオジャパン

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.