旅行・観光

熊本の歴史を巡ろう!熊本観光にオススメの城を紹介します!

投稿日:


今回は城めぐりシリーズ・熊本編です。

熊本県はと言えば、日本を代表する名城・熊本城があることで有名ですよね。

ここでは更に熊本の文化・歴史から、城の築城へ繋がる情報をまとめました。

ナビゲーター:マルコ・ポーロさんが紹介します。
 
 
     ◆ 目次 ◆

  • 熊本の歴史と城の成り立ち
  •  

  • 熊本の観光でオススメの城
 
 
 

熊本の歴史と城の成り立ち

 
熊本は温暖で豊かな気候から古くから栄えた国でした。

アジアの大陸に近いことから交流があったことから、『江田船山古墳』に代表されるような遺跡も今でも残っています。

熊本県の歴史は、菊池川・白川を中心とした現在の「熊本市」地域、人吉盆地を中心とした現在の「人吉市」地域、天草諸島を中心とた現在の「天草市」地域の3つに分けて明治維新まで紡がれていくこととなります。

古くは、「菊池氏」、「阿蘇氏」、「名和氏」、「相良氏」などが台頭していましたが、どの勢力も肥後熊本を統一は叶いませんでした。

肥後熊本をはじめて統一するのは「豊臣秀吉」の九州平定、その直前の「島津義久」の侵攻まで待つこととなります。

江戸時代には先ほどの3地域がそれぞれの藩として機能したため、明治の廃藩置県までの間それぞれの地域で独自の歴史を歩むこととなります。
 
 

スポンサードリンク

 

熊本の観光でオススメの城

 
熊本の城といえば、日本三名城に数える『熊本城』が有名ですよね!

その他に日本100名城に数えられる『人吉城』が観光地としては魅力的です。

 

熊本城

熊本市

2016年4月に震災にあい多くの文化財や石垣が倒壊しましたが、2017年1月現在では天守閣のある本丸は入場規制されているものの、二の丸は公開されているため、本丸の外をぐるりと周るルートが観光ルートに制定されています。

現在の熊本城を築いたのは、築城の名手ともいわれる『加藤清正』であり、関が原の功績により肥後に異動になった際に築城されました。

明治維新の際にも使用された城としても知られており、『西郷隆盛』の攻撃にも落ちなかった城として、その防衛力の高さを証明しています。

 

人吉城

人吉市

鎌倉時代から江戸時代までの670年ものあいだ『相良氏』が居城とした城です。

1573年から60年もの歳月をかけて現在の遺構となる石垣や城郭を完成させています。

明治維新の西南戦争の際には『西郷隆盛』の拠点とされた城です。

現在でも整備された石垣が残り、櫓などが復元されているため観光にもオススメの城です。
 

八代城

八代市

現在本丸が残るのみですが、熊本城にも負けない水掘りと整備された石垣が残っており見ごたえ十分な城です。

まとめ

  • 熊本は温暖のため、古くから栄えた国。
  •  

  • 熊本は大きく分けて3つの地域に分かれる。
  •  

  • 熊本県おすすめのお城

    ・熊本城
    ・人吉城
    ・八代城

スポンサードリンク

-旅行・観光
-

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.