ディズニーランド

ディズニーシー アクアトピアの感想や楽しみ方。

更新日:


今回はディズニーシーの
アトラクション、
アクアトピアの体験&楽しみ方の
特集です。

水上アトラクションということで
濡れるのかどうか?
寒くないか?など
気になる疑問なども解消します。

この記事は、
ナビゲーター:usa0922さんが紹介します。
 
 
     ◆ 目次 ◆

  • ディズニーシー アクアトピアの内容と感想。
  •  

  • ディズニーシー アクアトピアを楽しむコツは?
  •  

  • ディズニーシー アクアトピアの待ち時間は?
 
 

ディズニーシー アクアトピアの内容と感想。

 

内容

アクアトピアは3人乗りの
ウォーターヴィークルに乗って、
航海システムの実験用に作られた
間欠泉や渦巻き、
滝などがあるコースを進んでいく
アトラクションです。

ウォーターヴィークルが
くるくると回ったり、
バックしたりと
予想できないコースを進んで行くため、
ハラハラドキドキが味わえます。

夏はずぶ濡れコースもある為、
いつもと違った
アクアトピアが楽しめます。

 

夜に乗ると一味違う。

お昼に乗るのも楽しいですが、
夜に乗ると、
光が綺麗でロマンチックな雰囲気が
味わえるので、
デートで行った時は
お昼に一回、夜に一回と
乗っていました。

 

座る前に座席が濡れていないかチェックしよう。

ずぶ濡れコースがある夏は、
ウォーターヴィークルに
乗りこむ前から
座席が濡れている事も多いので、
びっくりします。

どうせ濡れてしまうので、
一緒なのですが、
娘と乗ったときは、
お尻が濡れたのが気持ち悪かたようで、
座席に座っただけで大泣きでした。

ウォーターヴィークルが動き始め、
濡れてしまうと
お尻も気にならなくなったようで
楽しんでいましたが、
乗る前に娘の所だけでも
拭いてあげれば良かったなと
後悔しました。
 

スポンサードリンク

 

ディズニーシー アクアトピアを楽しむコツは?

 

水上なので寒い。

アクアトピアは
水の上を進んでいく
アトラクションなので、
濡れなくても夏以外は寒いです。

秋や冬は勿論、
暖かくなってくる季節でも、
一枚羽織って乗る事をおすすめします。

 

子供でも楽しめるアトラクション。

アクアトピアは身長制限などは
ありませんが、
補助なしで一人で座れる事が必要です。

また一人で座れるような
小さなお子様も、
お父さんとお母さんで
挟むようにウォーターヴィークルの
真ん中に乗せてあげると、
安心して乗ることができます。

 

乗り物酔いしやすい人は注意。

また、ウォーターヴィークルが
くるくると回りながら
進むこともある為、
乗り物酔いしやすい方は
避けた方が良いかもしれません。

 

夏のずぶ濡れコースは、着替えやタオルなどを用意しておく。

夏限定のずぶ濡れコースは、
頭の先から足の先まで濡れまので、
小さなお子様連れの方は
特にタオルと着替えが必須です。

園内でタオル等を購入する事も
出来ますが、
あらかじめ用意しておくと
慌てずに済みますので、
持っていく事をおすすめします。

また携帯電話などの電子機器は
ポケットに入れておくと
濡れてしまいますので、
防水対策をして安全バーの下の網に
荷物ごと入れるようにすると安心です。
 
 

スポンサードリンク

 

ディズニーシー アクアトピアの待ち時間は?

 
アクアトピアの待ち時間は
長くても30分程度です。

比較的空いている
アトラクションなので、
運が良いと並ばずに
乗ることが出来ます。

ピークの時間は10時前後で、
この時間は並ぶことが多いです。

夕方から夜にかけては
空く傾向のあるアトラクションなので、
並ぶのが嫌な方は
夕方以降に行くことをおすすめします。
 


スポンサードリンク

まとめ

  • ディズニーシー アクアトピアの内容

    ・水上をヴィークルが予想外の動きを するアトラクション。
    ・夏はずぶ濡れコースもある。
    ・夜に乗ると雰囲気がロマンチック。
    ・座る前に座席が濡れていないか
     チェックしておこう。

  •  

  • アクアトピアを楽しむコツ

    ・夏以外は寒いので防寒対策を。
    ・子供でも楽しめるアトラクション。
    ・乗り物酔いしやすいので注意。
    ・ずぶ濡れコースはタオルなどを用意。

  •  

  • アクアトピアの待ち時間

    ・長くても30分程
    ・ピークの傾向は10時頃。
    ・夕方頃から待ち時間が少なくなる。

スポンサードリンク

-ディズニーランド

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.