京都

京都 伏見稲荷大社の見どころ。画像付きで紹介する観光スポット。

投稿日:

京都 伏見稲荷大社 画像
今回は京都の人気観光スポットの一つ
伏見稲荷大社の特集です。

日本だけでなく世界中の人達から
注目される人気スポット。

その見どころを画像と一緒に
ご紹介していきます。

この記事は実際に
伏見稲荷大社へ観光に行った
ナビゲーター:マルコ・ポーロさんが
紹介します。
 
 

豊臣秀吉によって建てられた重要文化財『桜門』

京都 伏見稲荷大社 画像
 
JR『稲荷駅』から徒歩2,3分で
石畳みの敷かれた参道と
朱色の大鳥居が迎えてくれます。

鳥居の向こうに見えるのは
豊臣秀吉が建てた現存『桜門』です。

まず、ここで記念撮影をパシャリッ♪

 

スポンサードリンク

 

1499年から現存する重要文化財『本殿』

京都 伏見稲荷大社 画像
 
桜門を抜けてすぐ、
伏見稲荷大社の『本殿』が
すぐにあります。

参道からわずか5分もあれば
伏見稲荷大社への参拝は完了!

 

朱塗りの鳥居のトンネルをくぐる『千本鳥居』

京都 伏見稲荷大社 見どころ
 
本殿から徒歩2分程度

いよいよ赤鳥居のトンネルが
延々と続きます!

京都 伏見稲荷大社 見どころ

鳥居のトンネルは
左右二つのルートが現れますが、
どちらも通ってもOK!

天気のよい日は
木漏れ日が指しこむような
美しい景観で写真をパシャリッ♪

 

ところどころにある多才な表情の『お稲荷さん』と『石造りのミニ鳥居』

京都 伏見稲荷大社 見どころ
京都 伏見稲荷大社 見どころ
 
『千本鳥居』を抜けている途中に
様々な姿をした『お稲荷さん』や
『石造りのミニ鳥居』などを
見ることができます。

 

千本鳥居の終着点でおやま巡りの出発点『奥社奉拝所』

京都 伏見稲荷大社 見どころ
 
『千本鳥居』を抜けると到着するのが、
この『奥社奉拝所』です。

ここまでが一般的な観光ルートの
終着点となります。

奉拝所の後には
『おもかる石』があります。
京都 伏見稲荷大社 見どころ

灯篭の前で願い事をしてから
石灯篭の頭を持ち上げ、
その時の重さが
自分が予想していたより
軽ければ願いごとが叶い、
逆に重ければ叶いごとは叶わないと
試す石です。

この『奥社奉拝所』から
先に行けるのが
『おやま巡り』になります。
 
 

スポンサードリンク

 

体力と時間が必要な『お山めぐり』

 
さぁ、ここからは片道4km、
2時間の行程をかけて
稲荷山を登山する
『お山めぐり』です。

『熊鷹社』や『清滝』、
『一ノ峰(上社神蹟)』などの
みどころも多くあります。

時間に余裕のある人は
ぜひ巡ってみましょう!

 

伏見大社の門前グルメ『きつね煎餅』


 
伏見稲荷大社の参拝が終わったあとは、
伏見稲井大社名物の『きつね煎餅』を
いただくとよいでしょう。

昭和初期からの老舗店
『総本家 宝玉堂』が
1枚1枚手焼きで焼いてくれるので
オススメです。

 

京都 伏見稲荷大社の見どころと画像 まとめ

  • 桜門
  •  

  • 本殿
  •  

  • 千本鳥居
  •  

  • お稲荷さん
  •  

  • 石造りのミニ鳥居
  •  

  • 奥社奉拝所
  •  

  • おもかる石
スポンサードリンク
スポンサードリンク

-京都

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.