ディズニーランド

ミッキーのフィルハーマジック 感想と攻略【ディズニー体験談】

投稿日:


ディズニー体験談&攻略法シリーズ。

今回はミッキーのフィルハーマジック
の特集です。

ディズニーへ遊びに行く時、
どんなアトラクションに乗っていいか
迷ってしまうという方に、
オススメの記事です。

ミッキーのフィルハーマジックの
感想や内容、そして攻略のコツを
ナビゲーター:usa0922さんが
紹介します。
 
 
     ◆ 目次 ◆

  • ミッキーのフィルハーマジックの内容は?
  •  

  • ミッキーのフィルハーマジックの感想は?
  •  

  • ミッキーのフィルハーマジック 攻略のコツは?
 
 

ミッキーのフィルハーマジックの内容は?

 
ミッキーのフィルハーマジックは
3Dシアタータイプの
アトラクションで、
上映時間は約12分となります。

ファンタジーランドコンサートホール
という劇場に所属する
指揮者のミッキーと、
コンサートホールマネージャーの
グーフィーとドナルドが
様々なハプニングを起こすという
物語になっており、
誰もが一度は観た事のある、
アラジンやリトルマーメイド、
美女と野獣の映像の中を
ドナルドが賑やかに巡っていきます。
 

スポンサードリンク

 

ミッキーのフィルハーマジックの感想は?

 

広い園内で歩き疲れたり、
少し休憩したいな…
と思った時に必ず行くのが、
「ミッキーのフィルハーマジック」。

回転率が非常に良く、
他のアトラクションと比べ
待ち時間が少なく
入ることが出来るので、
かなりの回数行っています。

 

何度見ても、
ドナルドが引き起こす
ハプニングは面白く、
また身長や年齢に制限が無い為、
娘が小さい頃から、
楽しませてもらっており、
他の家族も小さなお子様連れが多く、
映像が流れ始めると、
子供が歌ったり、
キャラクターと一緒に笑ったりと、
かなり賑やかで、
多少の歌声や話し声は
気になりませんので、
小さな子供が居ても
安心して楽しるのが嬉しいです。
 
 

スポンサードリンク

 

ミッキーのフィルハーマジック 攻略のコツは?

 

待ち時間は短め

待ち時間は長くても20分程度で、
中に入ることが出来ます。

混雑のピークは夕方で、
朝や夜は比較的空いています。

 

座席は選べないけど、真ん中がオススメ。

座席が自由に選べるわけでは
ありませんが、
良い座席を狙うなら、
スクリーンが見やすい真ん中が
おすすめです。

またあまり早くに行くと、
端の席になってしまう事がある為、
注意が必要です。

 

館内は映画館のように
前後の席に段差がありますが、
背の高い人が座ってしまうと、
スクリーンがかなり見えにくく
なってしまうので、
背の低い方は注意が必要です。

 

座席前の噴射口を荷物で塞がないように。

また、物語が進んでいく中で、
お菓子やシャンパンなどの
甘い香りや、
水や風を感じる事が出来ます。

それらの演出で使われているのが、
座席の前にある噴射口なので、
この噴射口を荷物などで
塞がないように、
またあらかじめマスクなどは
とっておいた方が
思いっきり楽しむことが出来ます。

 

事前に作品をチェックしておく。

使われる映像は美女と野獣、
リトルマーメイド、ライオンキング、
ピーターパン、アラジンで、
それぞれの有名な劇中歌、
ひとりぼっちの晩餐会、
パート・オブ・ユア・ワールド、
王様になるのが待ち切れない、
きみもとべるよ!、
ホール・ニュー・ワールドが
使われていますので、
行く前にそれぞれの作品を見ておくと
より楽しむことができます。
 

ミッキーのフィルハーマジック 感想と攻略 まとめ

  • ミッキーのフィルハーマジックの内容

    ・所要時間は約12分
    ・3Dシアタータイプのアトラクション

  •  

  • ミッキーのフィルハーマジック 攻略

    ・待ち時間は短め
    ・座席は選べないが真ん中がいい。
    ・座席前の噴射口を
      荷物で塞がないようにする。
    ・事前に作品をチェックしておく

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-ディズニーランド

Copyright© i-pota(あいぽた) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.